谷川岳

長年の念願叶って、谷川-平標の縦走に行きました。天気予報もよくって、期待が大きかったんだが…
越後湯沢に車を停めて、朝一の電車で土合、ロープウェイに乗り継いで、天神平まで行きます。ここで、だいたい7時半過ぎ。ものすご~いガスで何にも見えないのに、登山道は混んでました。とりあえず、肩の小屋まではノロノロ。ほとんどがハイキング装備なんだけど、こんな朝早くから何で?肩の小屋に着いてもガスなので、山頂へは行かずに銃走路に入ります。ここから先は、ほとんど人がいません。ガスでほとんど見えないけど、紅葉は綺麗でした。
f0054075_19321248.jpgf0054075_19323835.jpg
写真は、オジカ沢の頭非難小屋です。今日泊まった、越路非難小屋の写真は撮り忘れましたが、これよりちょっと大きめで、高床式の構造は同じです。湿気が入りにくくて良いのかな?
大障子非難小屋の水場で水を補給して、重たい荷物で越路非難小屋に向かいます。テント装備と同じくらいだと思うけど、なんだかとっても重くて疲れました。水場までは、80mくらい下ります。水量は豊富でした。
f0054075_19384018.jpgf0054075_1939583.jpg
2時頃には非難小屋についてだらだらしていたけど、我慢できずにすごく早い時間から晩御飯。もう人は来ないだろって時間まで待ってから、荷物を大きく広げて寝る準備、と言うか… 昼寝と言うか、そのまま朝まで寝ちゃいました。占有できるなら、非難小屋も快適です。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/12016135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2009-09-26 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)