仙ノ倉岳

今日は写真がありません。なぜなら、今日もガスっていたから。念願の縦走路にやっと来れたけど、これはリベンジが必要なのかなぁ?でも、谷川って、いつ来てもこんなもんかなぁ?とりあえず、道迷いとかの心配は無さそうなので、気軽にリベンジ出来そうですけどね。
で、繰り返すけど、朝からガス&強風。寒いです。荷物は軽くなったけど、足取りはあまり軽くならずにとぼとぼ。仙ノ倉までいくと、超朝の早い日帰り登山の人に合いました。強風の中、湯を沸かしてラーメン食べてました。で、この先、続々と日帰りの人とすれ違います。展望も花も無いのに。展望が無いので、平元新道のコースから降りることにしました。と、木道上に、超巨大なナメクジ発見。ちょっと肌が硬そうだったけど、ナメクジだよね?角あったし。20cm以上はあったよ。でも、カメラを仕舞っちゃっていたので、写真は無いんです。
平標山の家でバスの時間を確認して、ちょっと余裕があるくらいに調整して時間をつぶしたあとに出発。今回は、全体的に歩くのがとっても遅くて、別にだらだらしたわけじゃないのに、コースタイムくらいしか出ません。ここでもやっぱり遅く、バスの時間にぎりぎり。まあ間に合ったので良いけどね。湯沢で風呂に入って、ぎりぎり混む前の高速で帰る事ができました。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/12016566
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2009-09-27 20:48 | 山歩き | Trackback | Comments(0)