雲取山荘

雲取は3回目?位だけど、今回は、初めての三峰からの登山。朝のバス遅いんだよな~、登山開始が、すでに11時です。バスを下りるのもすごく時間かかった。な訳で、すごくたくさんいた人たちもどこかへ消え、登山道は別に混雑していませんでした。もう10月も最後だってのに、とっても暖かいです。そして、こっちの道もやっぱり歩きやすい。雲取辺りは、よく整備がされていて良いですね。
f0054075_19154996.jpg
ずんずん登って、白岩山に来ると… 白い岩なんてありません。岩すらない… なんて思っていたら、通り過ぎて、ちょっと登ったところにありました。これなら名前負けしていないかな。
さらにずんずん行くと、憧れの長沢背稜分岐、そして、雲取山荘に到着。HPに書いてなかったので、何年か前に行った時にありがたかった、コタツがなくなったかと思いきや、今でもちゃんとありました。足の疲れを癒すのは、暖めるのが一番だからね。しかし、山小屋混んでました。まあ、予想はしていたんだけど、それでももう大変。でも、みんな到着遅くないか?僕らが着いたのが4時だったんだけど、多分それでも真ん中辺。遅い人なんか、6時頃についていました。部屋はこれでもかって位に暖められていて、暑くて寝られません。しかも、朝方まで暑いままでした。普通は、朝方くらい寒いもんだよねぇ。まあ、とにかく混んでいて大変でした。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/12234977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2009-10-31 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)