燧ケ岳

今週末も百名山の1つ、尾瀬の燧ケ岳へ。でも一度行ったことがあるので、記録は伸びませんが… 今回は御池ベースで温泉小屋に1泊する行程です。尾瀬には何度か来たことがありますが、雪の無い時期に泊まるのは初めてです。しかも温泉つきで優雅な行程です。
もとは日曜日に燧ケ岳に登頂しようと思っていたのですが、天気予報を眺めて今日に変更。とっても朝早くからの出発になりました。眠いっす。晴れることを期待しつつ、曇っている中を登ります。やはり燧ケ岳に登るなら、池糖のいっぱいある御池側からですよね。アプローチがとっても遠いけど、それだけの価値があると思います。
f0054075_21462844.jpgf0054075_21472543.jpg
ワタスゲがちょうどいい時期だったようで綺麗だったんですが、写ってないですね。明日の写真を見てください。いつの頃からか湿原と言えばワタスゲってイメージがあって、地味なんだけど今回はとっても満足です。もちろんほかの花も咲いています。
f0054075_21522842.jpgf0054075_21533493.jpg
晴れるかな~って期待を持ちつつ山頂まで来たのですが、俎嵓に着いた頃にはまったく展望がなくなりました。しょうがなく柴安嵓に移動すると、微妙にガスの切れ間が。尾瀬ヶ原の見える方へ、集団移動です。
f0054075_2159991.jpg
今日はまじめに歩いてすごく早く山頂に着いたおかげで、このチャンスを待つことが出来ました。でも、結構速く歩けるんだなぁって思っていたら、下りはすごく時間がかかりました。下りは苦手って言うのもあるだろうし、やっと晴れてきて、展望が良くなったってのもあるのでしょうね。
f0054075_2225112.jpgf0054075_2235323.jpg
なんだか大変な思いをして見晴らしに到着。先はまだあるけどご褒美のビールでも。時間もあまり無いので、のんびり出来ずに温泉小屋へと向かいました。尾瀬ヶ原は、明日また見に来る予定です。
f0054075_2283823.jpgf0054075_2293779.jpg
温泉小屋は思ったほど混んでいなく、7人のグループだったのですが、個室で使わせてもらえました。あまり時間に余裕は無かったけど、チャチャッと風呂を浴びて、すぐに夕食。食後に一杯やっていたら、消灯時間前からみんな寝ちゃいました。朝早かったし、いっぱい歩いて疲れてたからね。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/14176768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2010-07-10 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)