針の木谷

北アルプス分割縦走の続きは船窪から。アプローチは、お気に入りの針の木谷を使います。若干の不安はあるけど、始発のアルペンルートバス、10時の平の渡しを乗り継いで、船窪には遅くとも5時には到着の予定。アルペンルートは、とっても混雑していました。でも平への道は、12時の渡しに乗るという上の廊下を目指すパーティーを追い越すと、他には誰もいません。
f0054075_21363934.jpgf0054075_21375292.jpg
10時の渡し舟は、五色が原からの2パーティ3人と一緒でした。2人組は針の木谷経由、針ノ木峠行きとの事で、しばらく抜きつ抜かれつ。妙に写真ばっかり撮っていると思ったら、ヤマケイJOYの取材との事。来年の夏号に載るそうですよ。JOYに針の木谷で良いんですかね?しかし奴ら、あんだけ写真撮っていて、僕と同じペースです。さすがにプロは違います。
f0054075_21385723.jpg
f0054075_21401839.jpgf0054075_21405071.jpgほとんど、僕が先導した形になっちゃったのですが、道を間違っていない保障はありません。ただ、目標時間までに沢から離れる分岐にたどり着けたので、沢で1泊しないですみました。稜線まで出るともうへとへとですが、花が綺麗に咲いていました。
さらに一登りがんばって、船窪のテント場まで。ちょっと込み合っていて斜めだし、トイレがバッチイですが、久々のテントは楽しい。一番の不安要素だった1日目の行程も無事終了。気持ちよくお休みなさい。
f0054075_21502471.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/14385014
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2010-08-07 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)