野口五郎岳

昨晩は雨に降られたようです。今日は余裕の行程なので、朝はのんびり出発、テントが少しでも乾くのを待ちます。雲はすっきり晴れませんが、ヘリポートからは360度の展望でした。正面(ってどっち?)が今日行く方向です。
f0054075_16115032.jpgf0054075_16125574.jpg
f0054075_16142085.jpgf0054075_1616938.jpg今日のコースは、いかにも北アルプスな乾燥して気持ちのいい気候。展望も、この日が一番良かったかな?花も綺麗に咲いているし、足取りも軽いです。コマクサは昨日以上に咲いていましたが、慣れちゃうと写真はありません。
しかしF70、小鳥の写真が良く撮れますね。15倍のF300はもっとかな?
f0054075_16194890.jpgf0054075_16203393.jpg
展望は徐々に悪くなって、たまに晴れたりの繰り返し。野口五郎岳では展望なく残念でしたが、真砂岳付近で、これから先の道のり(↓こっちね)が見えました。
f0054075_16273642.jpg
今日の目的地、水晶小屋の手前では小雨が… カッパを着るほどまでではなく助かりましたが。小屋の前で休んでいると、抜きつ抜かれつだった三俣まで行く2人、雲ノ平まで行く人が疲れた感じでたどり着き、小屋が混んでいるということで当初の目的地まで行く羽目にあっていました。
で、ちょっと待っていると雨もあがったので、次回の連結縦走の便利のために、ワリモ岳手前の分岐まで往復しときました。見所は何も無いですが…
明日のためにテント場の無い水晶小屋泊にしたのですが、小屋は大混雑でのんびり出来ません。やっぱりテントが良いなぁ。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/14389519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2010-08-09 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)