北岳

夏のだれた生活から、いきなり北岳です。今回は結構きつそうな感じがあったので、こっそり少数精鋭(?)でごめんね。それでもちょっと心配なので、朝一番のバスを目指して夜中に出発。で、早すぎる到着。駐車場は激混みでした。先が思いやられます。で、乗り合いタクシーがうるさいし、早く行けると思って乗ったんだけど、結局夜叉神で延々と待たされました。何の説明も無く… 客商売として、まったくなってないと思います。
f0054075_22135494.jpg
順番狂うけど、八本歯の頭から見た北岳です。
f0054075_22142782.jpg広河原から登り始めると、ず~っと行列な感じ。これでも最盛期ほどじゃないらしいですけどね。二俣から八本歯に向かっても、人の波は減りません。しかし、傾斜はどんどん急に。こっちの道からは、バットレスのルートが良く見えるのですね。あちらも嫌って言うほど混んでいるようで、人が数珠つながりです。後で聞いた話では、取り付きで1時間半以上待ったとか…
八本歯のコルからは、みなを置き去りにして頭まで往復。急ぎ往復したら空気が… さらに休んでから先を目指します。まだまだ急なのぼり。途中見えていた富士山や鳳凰三山は、山頂に着く頃にはガスの中に隠れちゃいましたが、甲斐駒・仙丈の展望は最高。みんなで登ると、一人とは違う感動が味わえますね。
f0054075_22201041.jpg肩の小屋まで降りて、外でご褒美のビール。空気薄いのか、頭痛くなったけど(++) ブロッケンが見えたり、夕焼けもちょっとだけ見えたりしました。小屋は結構混んでいるかと思いましたが、夜に一部屋開放されて広くなり、よく眠れました。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/14639865
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2010-09-19 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)