白馬鑓温泉敗退

だいぶ遅くなってしまいましたが、シーズンが終わって静かになったと思われる白馬鑓温泉へ行ってきました。出発が遅くて渋滞に巻き込まれたので、猿倉の駐車場についたのが11時ころ。このあたりでも、ちらほらと雪が見えますよ。それでもめげずに出発。で、いきなりのミスコース(大雪渓への道からの分岐をロスト)で30分ぐらい損したかな?まだめげずに先へ進むと、登るにつれて結構な残雪。踏み跡もしっかりしているし、先へ進みます。と、下山してくる人といくらかすれ違うようになりました。ここで疑うべきだった(-ー) 1600m位からはしっかりした雪で、コルのあたりは普通に雪山です。でも、踏み跡がしっかりとありました。
f0054075_2338157.jpg
f0054075_23385793.jpgが、杓子沢の手前まで来ると、対岸には雪崩の跡とすごい崖、しかも、ここで踏み跡が途切れているように見えます。とぉ~くには温泉らしきものも見えるんですけどね。さすがにここでめげて、あきらめて来た道を戻ります。せっかく来たんだし、下山にも間に合う時間ではなさそうなので、凍ると危険そうな部分を過ぎたところまで戻って、テントを張ってキャンプ。とっても寒かったです。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/14942234
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2010-11-06 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)