甲武信ヶ岳-雁坂峠

朝起きてみるとすごく天気が良いです。ご飯を食べると、撤収前に山頂へ行きました。風が強くて寒かったですが、展望はすばらしい。小さくて分からないかも知れませんが、左のほうに富士山まで見えているんですよ。
f0054075_14525411.jpg
テントを撤収した後は、雁坂峠のほうへ向かいます。しばらくアイゼンをつけていたのですが、どうやら無くても行けそうだし、足首が痛くなってきたのではずしていきました。結局この日はこの後付けること無し。稜線は破風山辺りまでは雪がありましたが、天気が良かったせいかユルユルでした。スパッツが無かったので踏み抜くごとに足首から雪が入り、靴の中まで濡れちゃいました(-ー;
f0054075_14581823.jpg
雁坂嶺を過ぎるともう下るだけ、コース上にはこの先雪はありませんでした。下りで腿がきついけど、どんどん行きます。沢まで下りると、なかなか綺麗な景色でした。左下は稜線上ね。
f0054075_156233.jpgf0054075_156402.jpg
帰りは武田氏ゆかりの湯、山県館へよりました。日帰りは3時までとの事でしたが、どうせ縦走後は疲れて長湯できないのでOK。結構高かったけど、雰囲気も良いし、なかなかのお湯でした。早めに帰ったはずなのに、帰り道は案の定、渋滞に巻き込まれました。
久々の山歩きでテント泊にしちゃったので、足が超疲れていて痛くなりそうです。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/15920150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2011-05-04 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)