薬師岳

今日はそろそろ台風の影響ですかね?朝から曇りです。でも厚い雲が上空高いところにあるので、そこらへんの山まではだいたい見えます。高いのは駄目みたいですが。今日の行程は、どーんと一山越える感じ。アップダウンの繰り返しが無いので楽かな?しかもとっても涼しいです。今日はみんな下全の予定なのかな?テン場を出る頃にはやっぱり薬師峠までの、たぶん初日からちょくちょく会っているご夫婦?1組しか残っていませんでした。
f0054075_8373747.jpgf0054075_8374679.jpg
涼しいといっても重たい荷物、下を向いてとぼとぼ登っていると目の前に雷鳥発見。しかも子連れです。母親が雛を集めようと必死に鳴いています。しかも囮になろうとしているのか、羽をばたばたさせながらジグザグに歩いていました。が、やっぱり登山道を逃げます。脇に逃げろよ、邪魔だから。その後雪渓の横を登っていると、馬鹿にするかの様にウサギが雪渓をものすごい勢いで登って行きました。野生のウサギって速いんですねぇ。
f0054075_8375787.jpgf0054075_8381540.jpg
f0054075_83867.jpgf0054075_8382835.jpgそして今日も花いっぱい。一応全部違う種類の花にしたつもりなんですが気付いてくれました?こんなにいろんな種類が咲いていたんです。
涼しいとやっぱり軽快だぜ、このペースだと下山で来ちゃうか?なんて思いながら登っていると、着いたピークはまだ北薬師岳でした。普通にコースタイムかかっています。
f0054075_15873.jpgちょっと手前から見た風景です。手前のざらざらが北薬師で、正面のとんがったのが薬師岳ですね。たぶん。正面のとんがったのは北薬師ですかねぇ。やっとの思いで48/百名山となる、本当の薬師岳山頂に到着。結構立派な薬師如来が奉ってあります。ザイルで釣られた鐘がなんともいい音でした。
そしてこの頃から、南風が非常に強くなってきました。雨は無いですが、やっぱり台風の影響でしょうね。そしてやはり高山、風が強いとシャツ1枚では寒いですね。1枚羽織って行きます。テント場もこんな風なら今日は小屋かな?なんて考えちゃいました。
f0054075_840380.jpgf0054075_8401219.jpg
そして山頂(と隣のピーク)から眺める有名な圏谷群。地図で見ると、標高差100m以上あるのですね。冬はここを滑れるのかなぁ?なんだか、すごく魅力的な斜面でした。
f0054075_112218.jpgf0054075_113535.jpg
ここからは強風にあおられてふらふらしながらの下り。登ってくる人もちらほらいます。今日行っておかないと、明日の天気は期待できないですからね。でも、今日は薬師岳山荘までって人も結構いました。
f0054075_8401940.jpgf0054075_8402870.jpg最後の下りが結構急でしかも長い。そしてなぜか沢沿いの歩きにくい道。なぜこんな高いところで沢沿いの道?っていらいらしながら下ります。でも、ここまで来るともう風は通りません。
そして薬師峠のテント場へ到着。風が通らない場所だったので、予定通りテント泊にしました。他にもいっぱい張ってあるし。で、出張受付に行くとまだ閉まっている。しばらくボケーッとしてから見に行くと開いていましたがビールは売り切れ。時間もあるし、受付だけ済ませて太郎小屋まで行こうと思ったところで小雨。雨具持って行くのも馬鹿らしいし、涼しくてビールの気分でもないのでやめ。そのままずーっとボケーッとしていました。小雨が降ったりやんだりの繰り返しです。明日の朝は降っていないと良いのですが。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/16304241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2011-07-18 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)