鹿島槍・五竜

今日は長丁場なので早起きしました。そして、遅くなってきた日の出とともに出発します。長野側はすごい雲海です。
f0054075_15225348.jpg
f0054075_19452032.jpgf0054075_19452812.jpgまずは鹿島槍の登り。鹿島槍は南から見たほうが格好良いですかね。昨晩は冷え込んだので、霜が降りてます。鹿島槍ピストンの人、キレットを越える人で、キャンプ場といい、登山道と言い、かなりの賑わいです。そしてこんなに冷え込むと思わなかったので装備が弱く、雨も降っていないし登りなのにカッパを着ていきます。昨日に引き続き、富山側からの冷たい風がとっても強かったです。
鹿島槍南峰休憩をしようと思っていたのですが大混雑。ここは一気に通過して北峰で休憩することにしました。鹿島槍ピストンの人はここまで来ない人が多いんでしょうか?結構な岩場が始まりますので。そんなわけで、北峰の方はすいています。風を避けてちょっと長めの休憩。
そしてここからがキレット本番。1度来たことあるのですが、ぜんぜん覚えてないです。結構な岩場とすごい下り。ここで足に疲労を溜めちゃったのが後々効いてきました。岩場の下りって、どうしてもどんどん行っちゃうんですよね。ここではコースタイム大幅に短縮。キレット小屋まであっという間でした。それにしても、だいぶ無理なところに建ってますね。
f0054075_20164549.jpgf0054075_20165290.jpgf0054075_20165922.jpg
今回驚いたのが、女性のソロが結構多いこと。しかもテント装備でキレットを越えていきます。そして途中抜きつ抜かれつ、休憩でおしゃべりした人なんかは、五竜の登りであっさりと置いて行かれちゃいました。まぁ、最近あまり登ってないし… で、ここで良い所見せようとして頑張りすぎたか?五竜の山頂にやっとの思いで到着、ここでもたっぷり休憩しました。あれ?山頂で撮ったはずの写真が無いんだけど… 下のはだいぶ手前から見た鹿島槍と剱岳。
f0054075_20352483.jpg
ちょっと下ってテント場に到着。今日も斜めだけどちょっと離れた狭い所にテントを張ります。そして小屋の受付に行くと、そこに居たのは筑波から延々国分寺のPUMPに通っていた強い人。超久しぶりなので、あれだけ一緒に遊んだのにすぐに思い出せなくってごめんなさい。次に受付に行った時にお話できてよかった。
ここのテント場も超混雑で、夕方にはこんな感じ。小屋の入り口前にまでテントがあふれていました。今日も早めに着いたので、またたっぷり寝ました。昨日よりも冷え込んで、テントの中でも0度を割っていたみたいです(ちゃちな温度計ですが)。
f0054075_20542540.jpgf0054075_20543288.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/16610297
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2011-09-24 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)