Arty再び

JTAG UARTではX-MODEMが使えそうになかったので、外付けのUSB シリアル変換を試していたのですが全く動かない。ちなみにUARTはOpenCoreから。
そんなわけで長いこと放置していたのだけど、ここでXilinxに戻ってみようと思い立った。
Vivadoの使い方全く覚えてない…
いろいろやっていると端子の接続とSRAMの初期化はできるようになって、CPU制御でLEDの点滅ができた。
でも、Artyはクロックが100MHzです。タイミング収まりません。まぁ、LED点滅ぐらいなら動いていますが。
そぉそぉ、このボードのLED明る過ぎますよ。

[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/25207963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2016-05-06 22:50 | PCとか | Trackback | Comments(0)