PIX-DT300

USBチューナーを買ってみた。小さいけどフルセグ対応です。
うちは一応難視聴エリアなんですが… 付属のアンテナでは全然見れません。壁のアンテナ(CATVのパススルー)につなぐととってもきれいに見えました。
が、Photon2につないで使うと、最初はいいんだけど、10分ぐらい使っているうちにカクカクしてくる。熱かな?タスクマネージャ見てると、普段は1~1.5GHzくらいで動いているんだけど、使っているうちに500MHzくらいまで落ちてきているようです。こうなると全く見えません(後日談あり)。ちなみにワンセグは余裕です。
で、デスクトップにつなぐとさすがにちゃんと動きます。ファンもいつもより余計に回っている気配もありません。さすがi5。

後日談
2ch見てたら、photon2の熱ダレ対策載ってた。なんか効果ありそう。部屋が涼しくなったってわけじゃないよね?
・VGAの設定
CatalystControlCenter→電力→PowerPlay→バッテリー駆動時間を伸ばす
・プロセッサの設定
電源管理で、プロセッサの最大を99%にする

[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/26237502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2016-10-04 21:30 | PCとか | Trackback | Comments(0)