Vivado で AXI の IP を作ってみる 2

続きです。
スレーブIPを2個にしてみました。
f0054075_23511737.png
が、シミュレーションに反映されませんよ。Generate Output Products とやらを選ぶのかな?かなり悩んで試行錯誤の結果、やっと出来るようになったけど…
f0054075_22003597.png
おせ~~~~ なんじゃこりゃ?こんなにレイテンシでかいんじゃ、お手軽自動生成のインターコネクトはめったな事じゃ使えませんねぇ。仕様書にもちゃんと、リクエストのレイテンシは2サイクルって書いてありました。使うの諦めましょう。

[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/27921398
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2017-06-25 00:48 | PCとか | Trackback | Comments(0)