湯檜曽川本谷 1日目

C&Cのツアーで湯檜曽川本谷へ。ツヴェートとryujiの3人で。天気が良く、初めて(だっけ?)の寒くない沢でした。水は冷たかったけど。
全体的に、特別難しいところも少なく、ロープをつけないと怖いんだけど、いちいち付けてたら時間掛かるしって感じで、怖いけど、どんどん進む。泳ぐ沢だって聞いていたけど、水が冷たいのでへつりで進む。水も綺麗だし、空も晴れててすごく気持ちいい。と、目の前に雪が。しかも、轟音を立てて崩れるし…
f0054075_17185669.jpgf0054075_114876.jpgしばらく先で、冷たい水で泳ぐryuji。
f0054075_1154478.jpgf0054075_17213963.jpgさらに先の、十字峡手前の滑り台で遊ぶ師匠と僕(撮影ryuji)。

さらにどんどん進む。尽きることない素晴らしい景色が続く。残雪高まきはとっても怖かったけど、それ以外は、水も少なく易しかったのではないかな。
f0054075_1738542.jpgf0054075_17255436.jpg
f0054075_172625.jpgf0054075_172685.jpg

が、ビバーク地点付近に来ると水がにごってきた。なんか汚い。残雪のなだれでもあった影響か?で、キャンプ地、と、いつもの焚き火。みな1度ずつ、登山靴に履き替えてから川で足を滑らせ、靴をぬらしました。
f0054075_17352851.jpgf0054075_17353677.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/3242675
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by きん at 2006-09-06 09:35 x
天候に恵まれて、よかったですね。そうなんですよ。湯檜曽川素晴らしいんですよ。恐くないし。思いだすなぁ。
Commented by tom01h at 2006-09-06 10:01
沢は本当に良かったです。が、実は、下山が暑くてひどい目に。沢っていつもそんな気がするけど、今回は特別でした。来年は奥多摩でも行きましょう。
by tom01h | 2006-09-02 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(2)