丹沢主稜

曇りのち晴れの天気予報でしたが、すっとガスの中でした。Kissデジ持って行ったのにほとんど写真撮りませんでした。なんで、Kissデジ持って行ったかと言うと、ちょうど前日がダイヤモンド富士の見える日だったのです。1日のずれくらいなら大丈夫かと思ったのに、ガスで駄目でした、残念。
行程は大倉から入って、塔の岳、丹沢山、蛭ヶ岳まで。主稜じゃないですね。結構充実しますね。丹沢って、地図のコースタイムが辛めなのかな?思ったより疲れることが多いです。で、紅葉は、ほどほどに綺麗だったんだけど、空気が白いので写真はいまいち、ユーシン谷方面です。それから,鹿が普通にいました。ぜんぜん逃げません。
f0054075_17362899.jpgf0054075_17363925.jpg
そして、山小屋は超混み混み。まあ、場所がよかったのでラッキーでしたが、寝返りは打てませんでした。腰がイタイ。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/3702279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2006-11-03 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)