釈迦が岳

今日はすずらんを見に芦川村へ。選んだ山は、御坂山塊のとんがり山、釈迦が岳です。
高速道路で降った雨も、駐車場についた頃にはやんでいい感じ。まずは、新緑の木陰の車道を下っていきます。そして、とっても急な林道ののぼりに入る。この先に駐車スペースあるって地図にはあるけど、この道車走れるの?で、駐車スペースから先は登山道、ひたすらのぼり。山頂直下の屏風岩がちらちら見えます。そして、あっという間に稜線へ。ここから先は、急に岩っぽい道になります。そして、山頂からの景色、高度感を上手く表現できてないけど、すごく切れ落ちているんです。
f0054075_11193917.jpgf0054075_11203469.jpg
f0054075_11255414.jpg山頂についた頃は、天気が悪くて富士山は見えません。しかも、風が強くて寒い。でも、お昼ごはんを食べながら待つことしばし、ちょっとずつ見えてきました。結果としては、もっと待ったほうがいい景色が見えたのですが、もう飽きたので下り始めます。待てば晴れることは、天気予報から予想できたのですけどね。
f0054075_12132048.jpgf0054075_11395221.jpg下りはゆっくりとした尾根歩きで、のぼりとは雰囲気がまったく違います。草花も、よく目に付く。そして、下りてきた頃には、こんなに天気も良くなりました。
f0054075_11423979.jpgf0054075_1145876.jpg
そしてすずらん。今回も時期を外しました、早すぎた。まあ、今回はWEBの開花情報を見ていたので、予想は出来ていたんですけどね。精一杯でこんな感じ。でも、周りはこんなだから、咲いたときにはすごいと思うよ。
f0054075_1149780.jpgf0054075_11512289.jpg
f0054075_1224141.jpgすずらんの自生地は、地元中学生が整備しているとのこと。やはり、人手を掛けないと維持できないのですかね。すずらんはもうちょっとだったけど、他の花が咲いていました。今日は、マクロレンズも持ってこようと思っていたのに忘れてしまいました、残念。
f0054075_1230350.jpgf0054075_12322778.jpg
お風呂に入って、それでも通勤割引の時間に早すぎるってことで、桔梗屋に行きました。信玄餅の吟造りが目当て。で、行ってみるとお菓子博物館なるものも併設されていました。すごいよ、これぜーんぶお菓子。
f0054075_15571973.jpgf0054075_15585491.jpg
f0054075_1641033.jpgf0054075_1662333.jpg
f0054075_1695425.jpgf0054075_1616720.jpg
もっと写真を見る GPSデータ Googleマップ GDB
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/5420556
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2007-05-19 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)