苗場山

同じようなところに、連続で行きたくなる癖があります。最近は高層湿原、至仏山の後は苗場山です。
苗場山は、車でどこまでも行けるのですね。かなり不安になりながら、延々と林道を走りました。駐車場に付くと車がいっぱいで一安心。日帰りするにはスタートが遅かったかな?ほとんど人に会いません。そして、きつい樹林帯を2時間弱登るとそこにはリフトが… 動かしとけよ、そうしたら楽になるのに。まあ、でも、こんだけ大変だからすいているのだろうけどね。f0054075_19442252.jpgf0054075_19443177.jpg
この山は、登るにつれて、花の山の本領を発揮していきます。結構つらいんだけど、登れば登るほど、お花畑の頻度も、花の数も、種類も増えていきます。
前日の雨といい、いまいちさえない曇った天気といい、花のためには最高の条件だったのかな。
f0054075_1950077.jpgf0054075_1950797.jpg
f0054075_19541039.jpgf0054075_19542253.jpgそして、神楽ヶ峰から苗場山のつり尾根(?)は最高のお花畑が広がっていました。人手が入っているんじゃないかと疑いたくなるほどでしょ。でもここ、2時間以上歩かないと来れません。大変だけど、十分その価値はあるよ。
そして、一瞬雲が晴れて行く手に苗場山。え~っ、まだこんなに登るの。十分堪能したしここで帰るか。
f0054075_2044560.jpgf0054075_2045237.jpg
がしかし、山頂では、また一味違う湿原の景色が待っているはずなので、あと一息がんばりました。お~、これはすごい。見渡す限り湿原。色は単調だけど。暑い中登って来たかいがありました。f0054075_2054194.jpgf0054075_205479.jpg

帰り道の水場(名前失念)でがぶ飲みしたら汗が一気に吹き出ました。水飲むの我慢しすぎなのかな。そして、長い長い下り。疲れた、もういいと思っていたら、追い討ちの雨。まあ、雨はたいしたことなかったけどね。
帰りは、越後湯沢まで行って温泉。そして、休日渋滞ポイントにおける… なETC割引を使って帰りました。これって、渋滞解消策じゃなくて、渋滞してごめんなさい割引なんじゃないの。
もっと写真はここ。GPSログ Googleマップ GDB
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/6062114
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2007-08-05 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)