針の木雪渓

針の木谷の旧道が整備されたと言う噂を聞きつけて、扇沢から黒部ダムまで歩いてみることにしました。
f0054075_18542921.jpg早朝割引に間に合う時間に出てきたけど、到着時間考えて無かったよ。大丈夫?と思ったけど、9時前には到着。駐車場は有料のしか空いてませんでした。僕は1泊500円だけど、車は1日1000円。5時間の上りだし、まだちょっと余裕あるので、ますのすしを食べてから登ることにしました。9時過ぎ上り始め。
f0054075_1914715.jpgf0054075_1923565.jpg上り始めてちょっと、下りて来る人から、”雪渓全然無いよ。巻き道で登ったり下りたり大変。”なんて嫌な話を聞きました。まあでも、ひたすら上ります。雪渓あるじゃん。確かに、雪渓の上を歩くことは無かったけど。
f0054075_19155963.jpgこれが最大の巻き道。かなり長い岩場登りでした。小さい点々の人見えるかな?
そしてこの後がひたすら登る。どこまでも登る。すぐ前によろよろ登っている人がいるけど、いっこうに追いつきません。やっと峠に着いたのは1時過ぎ、コースタイムよりだいぶ速いな。で、1時までに峠に付いたら針の木岳往復しようと思っていたけど、疲れたのでやめました。
今日は時間もあるし、ちゃんとご飯作ります。標高2500mでご飯炊くの初めてだっけ?ちょっと芯あります。テント場は、吹きっさらしで、ちょっと寒かったけど、平らですごく快適でした。本読んだり、明日のこと考えたりしながら、8時前には寝ちゃいました。左は明日行く道。右は、奥のほうに見えるのが鹿島槍だと思う。
f0054075_19445463.jpgf0054075_19452946.jpg
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/6412785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2007-09-22 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)