蓮華温泉

今日は今迄で一番暖かい。朝食を食べて遅めの出発。昨日下りた分の登り返しがばかばかしいです。歩くのに慣れたか足取り軽く、吹き上げのコルまで一気に進みます。そして、長野側に下りると、やっぱり残っている風もこちらでは止み、最初の休憩。今日の道のりは水場も多いので、水はちょっとしかもっていません。
f0054075_14432216.jpgf0054075_14441552.jpg
秋晴れ、そして、どこまでも紅葉、と、調子良かったのも、五輪の森まで。そこから先は、木道の下り、歩幅が強制されるので、とっても足が疲れます。そしてそれが終わると、カモシカ坂がパンパンに張った腿に追い討ちをかけます。
f0054075_14482712.jpgf0054075_144954.jpg
f0054075_20391784.jpgf0054075_20404094.jpg
f0054075_205172.jpgf0054075_20503574.jpgやっとの思いで、白高地沢を渡る地点へ着く。地図には”橋は流されること多く”とありますが、ちゃんと架かっていました。が、すごく怖い。高いし、流れが狭まっている所なので、すごい急流です。
崩れて傾いた木道や、ぬかるんだ道を過ぎて、本沢温泉に到着。内湯に入って4日間の汗を流しました。
その後、明日は仕事の、4日間行動をともにしたryujiとお別れ。まだ休みの残っている僕は、蓮華温泉でゆっくり休み、あと1日山を楽しむことにしました。蓮華温泉ロッジはスタッフも明るく、温泉も気持ちよく、ご飯もおいしかったです。が、外湯は面倒くさくて行かずじまい。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/6563752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by たいち at 2007-10-14 21:04 x
白高地沢の橋は懐かしい。小屋にいた時に偵察に行きました。ウキウキな外歩きだけど、大雨の中で途中の小さな沢が雪解けとともにすごく増水していて、道が川の様になっていて怖かったのを思い出します。帰りは雨もやんで何事もなかった様になっていましたが。ハイペースで歩いたので、待ち合わせの時間まで寒い中待っていました。その近くの岩を見て、登れそうだなぁ~なんて思いつつ。立派な岩あったでしょ?
Commented by tom01h at 2007-10-15 13:53
朝日小屋だっけ?そうだその頃から朝日に登ろうと思って、やっと今頃行ったんだ。ずいぶん遠くまで偵察に行くんですね。有難い事で。岩場って、もう一個の立派な方の橋の近くじゃなかったっけ?思い出せない…
by tom01h | 2007-10-11 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(2)