大菩薩

春に行った大菩薩の石丸峠への道、紅葉したら綺麗だと思ったので、この時期にもう一度行ってみることにしました。が、上日川峠への道は通行止め、上日川ダムのほうからのアプローチも面倒だし、歩くの長くなるけど、裂石から歩くことにした。展望も期待して、朝一のバスに乗れる時間に出発。
f0054075_2247131.jpg紅葉は、期待が大きすぎたせいか、なんかちょっと… 探せば綺麗な木もあるんだけど、全体的に茶色。赤とか黄は少ないです。それでも茶色い松葉がひらひら舞っていて綺麗。家帰ると、部屋が散らかるんだけど。
そして、上日川峠までは、それなりに人も多く、なぜかレース状態。でも、石丸峠への道が分かれると誰も居ない。皆分かってないな、こっちの道が綺麗なのに。
そして、石丸峠が近づくと突然展望が開けた。富士山の冠雪は先週よりだいぶ進みましたね。f0054075_22574111.jpgf0054075_2304010.jpg
大菩薩峠まで行くと、さっきに増してすごい人。そして、ススキの原っぱが綺麗。台風の影響で風が強かったので、あえてススキは流して撮影。ピシッと止まった物が無いとコントラストが無いですね。晴れていて明るいので、普通に撮ると止まります。
f0054075_23114638.jpgf0054075_23125316.jpg
峠からの景色は、南アルプスの展望がすばらしい。分割スクリーンで、水平も出し易くなりました。
f0054075_10573384.jpg

峠で長めの休憩をとって、しょぼい山頂はスルーして丸川峠へ。この道もまた行く人は少ないです。途中の道はいまいちでしたが、丸川峠の景色も、また、すばらしい。真ん中辺しか行かない人たち、もったいないですよ。
f0054075_10573953.jpgf0054075_23233715.jpg
下りの道も、やっぱり全体的には茶色かったり、まだ緑だったりするけど、探せば黄色や赤の綺麗な木も。そんな中、ほとんど白くなった葉っぱも目立っていました。写真よりも白かった印象があります。こんな木が、結構いっぱいあって綺麗でした。
f0054075_23304162.jpgf0054075_23313935.jpg
一面の赤や黄、は、近場の山では無理そうですが、晴れた日に、赤、黄、緑に光る葉っぱの下を歩くのもいいものですね(信号か?)。 もっと写真 GPSログ 地図 GDB
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/6708711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2007-10-28 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)