阿弥陀南稜

朝早く起きたのに準備に時間がかりました。ガス一個で2人で別の食事を作るのは無理がありますね。7時にテントから出ると朝焼けが綺麗。
f0054075_1259241.jpgf0054075_130789.jpg
f0054075_12291174.jpg朝からルートの準備なので、さらに時間がかかり出発は8時頃。今日は、昨日に増して、展望がすばらしい。
上は御嶽山で、左が槍を中心に北アルプス南部。
f0054075_13283917.jpg今日行く道はこんな感じです。最初のうちは、しっかり雪が付いているけど、途中からは岩混じりですね。もちろん、尾根上、真っ向勝負はしませんよ。
1時間くらい歩くと、そろそろこの先危険な感じだし休憩。赤岳への道が綺麗に見えます。風を避けられる場所を選んでの休憩じゃなかったけど、今日も日が照っていてぽかぽかだし、風も弱いので大丈夫です。最高のコンディションです。
危険箇所に入ると、やっぱり怖いですね。ロープを付けるほどじゃないんだけど、やっぱりドキドキ。慣れていないので、本当にアイゼン効いているんだろうかって気になります。早く通過したくて、早足になって、疲れちゃいます。で、まあ、ビクビクしながらも山頂に到着。右下は、途中で振り返った景色です。
追記:1箇所ロープつけました
f0054075_13294146.jpgf0054075_13305859.jpg
山頂での景色がこれまたすごい。超展望の日に恵まれました。近くから、横岳と赤岳。遠くは、南アルプスに、北アの後ろ立山。朝、出るのが遅くなった割には、山頂に着くのはかなり早かったです。天気とトレースとパートナーに恵まれたかな。
f0054075_1718245.jpgf0054075_17215061.jpg
f0054075_1723595.jpg
f0054075_17243857.jpg
下りは、中央稜を使いました。あまり難しくないとの事だったけど、これが結構怖い。トレースがルートから外れているのもあったようですが。でもまあ、怖いのは最初だけ。そこからは、下る、下る、どんどん下る。まだまだって感じで腿パンパン。しかも、やっぱり下りは飽きます~。やっと川まで下りて、下りが緩やかになっても結構ある。飽きたよ~、まだかいな~と思っていると到着。まだ、2時だ。ゆっくり温泉に入って、寄り道のお買い物までして帰りました。やっぱり冬山って綺麗でいいね。
[PR]
トラックバックURL : http://tom01h.exblog.jp/tb/7286623
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by tom01h | 2008-01-15 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)