2006年 11月 02日 ( 1 )

奇貨居くべし

呂不韋の少年時代のお話。いろいろな人が師となります。宮城谷の本は教訓じみてると言われる所以が分かった気が… 歴史小説が教訓じみているのはそんなモンなんだろうけど、教訓が長くて本筋にちゃんと帰れません(帰るときには忘れてる)。
f0054075_20505858.jpg

[PR]
by tom01h | 2006-11-02 15:43 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)