2006年 11月 18日 ( 1 )

北川

きんさん、まさよさん、あべちゃん、シュクラさんと、超久々の外岩。過度な期待が外岩から遠ざけていたので、今日の目標は”謙譲の美徳”。終わったら北落師門を触ろう。皆寒いというが予想していたので別につらくない。
アップのあと、謙譲の美徳。これは、前回来た時の薄暗くなっての回収便以来。その時は、速くトップアウトしたかったので、なんでもありで登ったのだが、記憶ではフリーではとても難しそう。で、1便目、やっぱりテンション。しかも、ムーブを固めずに下りてしまった。過去の無駄な多便の教訓が生きていません。が、結構混んできて2便目を出す前に、お手本がいっぱいで、核心までのムーブは固まりました。核心のムーブは人によって違います。で、2便目見事にRP。核心までに疲れなかったのが良かった。で、核心は、これまた誰とも違う力ずくなムーブで解決。が、ムーブ解析能力を上げないと、もっと上は望めそうもありません。
結構混んでいたので、北落師門は触れないかと思ったけど、それほどでもなく、1便出す。下から教えてもらいながら行くと数回のテンションでリップまで。すごく疲れる。どうやら足がちょっとづつ低いのが、疲労につながっているようです。そして、最後の乗っ越しがどうしても出来ず。使うホールドが分からないまま終了。次回登れると良いけど…
[PR]
by tom01h | 2006-11-18 21:53 | クライミング(他) | Trackback | Comments(4)