2017年 12月 11日 ( 1 )

zero-riscy で puts する

zero-riscy の検証環境に、文字列出力機能を追加しました。
そして、C のサンプルプログラムから文字出力を試してみました。
アドレスマップは
0x80000000 ~128KB 命令
0x80100000 ~128KB データ
0x9a100000 ~1B 文字出力用バッファ
0x801ffffc ~1B 終了アドレス

文字出力用バッファに書いた文字が表示されます。
終了アドレスに 1 を書くと PASS します。

[PR]
by tom01h | 2017-12-11 23:49 | Trackback | Comments(0)