2018年 01月 21日 ( 1 )

zero-riscy に BNN を高速化する命令を追加します。
追加する回路は BNN 推論環境 で作った推論アクセラレータ回路そのものです。
まずは Init コマンドと Acc コマンドを命令にします。
とりあえず、Costom0 命令をすべて、BNN アクセラレータ命令に割り当てるくらいのつもりで始めます。
Ini 命令は funct3=0 で、rs2 からデータを入れます。
Acc 命令は funct3=1 で、rs1 からアドレスを、rs2 からデータを入れます。将来的にはアドレスは rs1+imm にしたいと思っていますが…
とりあえずここまで作って、動作確認のために下のようなプログラムを流してみました。
bnn_ini(-288);
bnn_acc(0,0);
bnn_acc(1,0);
bnn_acc(2,0);
bnn_acc(3,0);
bnn_acc(4,0x252de1b0);
bnn_acc(5,0x2d3f61be);
bnn_acc(6,0);
bnn_acc(7,0xb7ade3f3);
bnn_acc(8,0xffbfe3ff);
結果は正しいみたいですがスカスカだ…
f0054075_22282425.png
まあ、最初から分かっていたことではありますけどね。

[PR]
by tom01h | 2018-01-21 23:25 | PCとか | Trackback | Comments(0)