カテゴリ:PCとか( 122 )

Insider Preview 14316

Windows10 で bash が使えるとかなんとか。
プレビューが出来るらしいので、もう使っていないノートPCを更新してみた。
ここを参考に。んが、32bit版のWindowsだったらしくて使えなかった。
記事によると bash から Windows のコマンドが実行できないみたいですね。
これでは Cygwin 環境から引っ越しできないなぁ。
本番リリースまでにできるようになっているとよいなぁ。
デスクトップに変える前の主力のWin7ノートをWin10にアップデートしてみようかな。
[PR]
by tom01h | 2016-04-13 21:02 | PCとか | Trackback | Comments(0)

PC TV with nasne

DiximがWin10で動かないので、これ買うことにほぼ決めた。
試用期間過ぎたので買おうかと思ったら、バージョンアップがあってあと14日間無料で使えるらしい
また14日間使えるみたいに書いてあったのに駄目だった。
まぁ、買うことは決めてたし、急いで買いました。
[PR]
by tom01h | 2016-04-10 19:14 | PCとか | Trackback | Comments(0)

ブルースクリーン

”CRITICAL STRUCTURE CORRUPTION” とか言って再起動しやがる。
ググってみるとDiximとWindows10の相性が悪いらしい。
昨日、ちゃんとDVDに焼ける事は確認したのだが、こんな不具合あるなんて…
とりあえずスタートアップで無効化した。使う時だけ起動すればよいかなぁ?
アプリケーションを削除しないとダメみたい。
それともPC TV with nasne買う?こっちのほうが便利そうだし。
[PR]
by tom01h | 2016-03-27 13:12 | PCとか | Trackback | Comments(0)

デスクトップPC購入

4Kディスプレイを買ったらノートPCが邪魔になった。
っていうか、遊び用ノートと仕事用ノートの2台持ちで外付けディプレイがあるからか?
まぁ、理由はどうあれ邪魔なので、遊び用はデスクトップに買い替えた。
DELLのVostro3250ってやつが安かったので。
まずは回復ドライブを作成
で、一緒に買ったSSDを追加して回復。…したら、元あったほうのHDDに回復しやがった。
が、途中で止められないし見守る。終わったらHDD外してもう一回。
んが、4Kでなくて焦る。ディスプレイの電源を切った状態でPCを起動すると4K設定できました。
その後は変なおまじないは不要です。
してメモリ。DDR3Lって書いてるからノートのSODIMMが使えるかと思ったら違うんだね。
普通のDIMMのDDR3Lもあるんだ。勉強になったがまた出費…
まぁ、3000円もしないけど。
f0054075_22251455.jpg

格安買ってメモリとSSD追加ってお得なのかな?
[PR]
by tom01h | 2016-03-26 22:27 | PCとか | Trackback | Comments(0)

BeMicro CV A9

仕事用のFPGAボードを新調してもらいました。
今までOdysseyとかいう癖のあるボードで不便だったのです。
f0054075_21390391.jpg
MAX10では実装率60%ほどだった論理が、このボードでは2%ほどに収まります。
無限の空間です。
で、XMODEMはいまだ動かないのですが、Signal Tap II の使い方を覚えて、検証がはかどり始めました。
メモリとブリッジのバグを1個ずつ直して、転送開始するようになりました。
正しい転送は出来ないですが…
[PR]
by tom01h | 2016-02-17 21:44 | PCとか | Trackback | Comments(0)

jtag_atlantic.dllを使う

何とかしてnios2-terminalをTeraTermで動かそうと頑張ったんだけど、うまく標準入力が渡せない模様。
で、いろいろ調べてみると、jtag_atlantic.dllを使うと、(PC上の)プログラムとJTAG UARTで通信できるらしい。
詳しくはここを参考に。
が、getcharとかすると、キー入力待っちゃうじゃないですか。
なのでここを参考にして回避。
ここまで来てFPGAのCPU上で動くプログラムのバグ発見。
JTAG UARTはでっかいFIFOがあって、その上に入力があるかを確かめたら、その文字も同時に取って来ちゃう仕様でした。
なのに、あるのを確かめてから、その後にさらに取りに行っている。
本のコードをあまり考えずに移植したからね。
入力が遅ければFIFOの先頭しか使わなくって、本当は空でも先頭に残ってるやつを取って来れるのだろうか?
とりあえず、ハードの方を直すかなぁ?UARTが本物になる日のためにソフトの変更量を少なくしたいし。
[PR]
by tom01h | 2016-02-11 16:59 | PCとか | Trackback | Comments(0)

C言語でも動いた

アセンブラで開発を続けるのは大変なので、自作OS本の真似をしてC言語の環境作成中。Step1の移植中にCPUのバグを発見した。バグ直してStep4を試す。文字の送受信できた。でも、nios2-terminalって言うか、nios2 command shell から XMODEM で送る方法ないよね?自作OS本の続きができない。どう見ても Cygwin だし、TeraTerm に繋がらないかなぁ。
[PR]
by tom01h | 2016-02-09 23:09 | PCとか | Trackback | Comments(0)

シリアル動いた

かなり適当なAHB2Avalonブリッジ作った。
アセンブラで書いたプログラムで、PCのターミナル上に文字が出せました。
逆方向はまだ試してない。
これ以上はアセンブラでは大変そうなので、OS本からもらって来ます。

[PR]
by tom01h | 2016-02-08 21:43 | PCとか | Trackback | Comments(0)

CPUに手足を追加

FPGAボードをPCと接続する方法がほしい。
まず、CPU論理に全く手足がないので、AHBもどきを付けてみた。
AHBって2サイクルレイテンシでも1サイクルピッチで動ける賢いバスなんですね。
そのおかげで、CPUのウェイト制御がかなり複雑になりました。
そっちは良いとして、バスの先につなぐもの。
Altera製のJTAG UARTコアなるものを繋ぐことにした。
これはAvalonインタフェースなのでブリッジが必要。
まだ繋いでない。
が、ハード制御でAvalon叩いて、PC上の端末に字が出ることは確認済み。
この先は、以前買った自作OS本のコードを動かしていくつもり。
すぐに割り込みも必要になるんだろうな。
デジカメケースを買いました。
f0054075_17110369.jpg

[PR]
by tom01h | 2016-02-07 16:57 | PCとか | Trackback | Comments(0)

CPU動いた

ついに自作CPUがFPGA上で動作しました。
動かなかった原因はメモリ初期化用のファイルのフォーマット間違い。
ってか、Alteraの方が間違ってるんじゃないか?
IntelHexフォーマットのアドレスって、バイトアドレスじゃないの?
f0054075_21432813.jpg

[PR]
by tom01h | 2016-02-01 21:44 | PCとか | Trackback | Comments(0)