<   2009年 07月 ( 27 )   > この月の画像一覧

半島を出よ

下巻、とっても面白かった。でも、長いな。内容豊富ってわけじゃなくて、すごくじらします。先をにおわせといて、寄り道しながらゆるゆる進みます。気になっちゃうので寝不足~。
最後、盛り上げるためには有ったほうが良かったかもしれないけど、ここで現実味が吹っ飛んだ。ツルッと行っちゃっても良かったんじゃないかなぁ。多くの困難を越えていくほうが面白いけど、そんなん無理だろ~って現実味が薄れちゃいます。この本の面白さはスリリングな展開じゃなくて、考えたくない現実なんだと思うのですが、違うのかな?こんな本書く人が、大衆に媚びないでもらいたい。それにしても、かわいそうなのは12万だよな。みんなに邪魔者扱いされて… 有事に活躍する兵隊さんは、平和になると邪魔者なのだ。
f0054075_22194561.jpg

[PR]
by tom01h | 2009-07-31 19:47 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

ペン

職場で評価用のオリンパスペンをいじり回させてもらいました。評価といっても、画質とか見るんじゃなくて、もうすぐばらされちゃいます。ちょっとだけお店で触ったことあるし、評判で知っていたので、大きいとか、重いとかは、まあ、仕方ないかって思える程度。AFの遅さも知っていたけど、これはやっぱりだいぶ残念な感じ。あと、収納ポジション付きズームレンズは、電源を切っても自動で収まらないのが、なんとなく慣れませんでした。コンデジじゃないから、当たり前なんだけどね。そして、一番残念なのがアートフィルター。撮影モードの一つなんだね。アートフィルターを使うと、絞り優先とか使えなくなっちゃうの。なんでそうなるかな~。あっでも、使い方分らなかっただけならごめんなさい。慣れかもしれないけど、操作性ももうちょっとな感じでした。
[PR]
by tom01h | 2009-07-30 23:59 | カメラ | Trackback | Comments(0)

半島を出よ

そこそこ有名になった本なのかな?北朝鮮の特殊部隊に、福岡が占領される話です。
経済の破綻と、日本の孤立。北朝鮮の自称反乱軍の福岡占領に対する、アメリカ、中国の黙認。(与党の不人気で出来た一時的な野党)政府の後手後手の対応と福岡切捨て。最悪の事態が重なると、ありえない話でもないとは思います。面白い設定だと思うし、よく調べているとも思うけど、だらだらと話が長い。しかも、ころころと切り替わる登場人物の視点で書かれているうち、耐え難いほどの拙い日本語になるところがある。ストーリーは面白いんだけど、読むのが大変。下巻は展開が早まって面白いって評価と、尻すぼみって評価とありますが、どんなもんでしょう。
f0054075_2228546.jpg

[PR]
by tom01h | 2009-07-28 22:28 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

天鏡閣

昨日の続きです。
f0054075_1655581.jpgf0054075_16543921.jpgすごく早い時間に下山したので、せっかく遠くまで来たことだから、有栖川宮威仁親王の別邸、天鏡閣を見てから帰ることに。
皇族ってすごいですねぇ。こんな綺麗な建物を見てもうらやましいとも思わないし、金の無駄遣いだ~って目くじらを立てるつもりもないんだけど、こんな世界で生きている人もいるのかと思うと、ため息が出ちゃいます。こんなのが日本中にいっぱいあるのかな?今でも、どんどん作っているのかな?あんまりたくさん作っているなら、目くじら立てたくなるけどね。
f0054075_16562460.jpgf0054075_16563263.jpg人出は特に多いこともなく、少なくって寂しいわけでもなく。写真を撮るためには、もう少しすいていたほうが良いけど、あまりに閑散としているのも寂しいし。猪苗代湖周りの交通量を考えると、あまり人気のあるところじゃないんだろうけどね。それでも、ロイヤルティー&スイーツは、少々お待ちいただきますって事だったので諦めました。
f0054075_1755037.jpgf0054075_176163.jpgこんなすごいのを所有したいとは思わないけど、たまにはこんな所でゆっくり出来たらよいなって思ったりします。まぁ、無理でしょうが… 所詮は、平民には難しい贅沢ですから。
でも、ちらっと見れただけでも結構満足。こんな観光地、多分どこにでもあるんでしょうね。付き合ってくれた皆さん、わがまま聞いてくれてありがとう。
f0054075_1765632.jpgf0054075_177316.jpgf0054075_17111838.jpg
[PR]
by tom01h | 2009-07-27 17:48 | 公園 | Trackback | Comments(0)

下山

f0054075_22273275.jpg今日は2時間弱の下山を残すだけです。天気予報と違って朝からピーカンですが、昨日の暑かった記憶があるので、もう一度山頂へ… なんて事はしません。さっさと下ります。下りの路は、ジムニーなら登ってこれるような林道でした。ちょっと退屈しつつ、暑い道を下っていきます。今回は、とっても軽い行程のはずだったのに、修行のような登山となってしまいました。
f0054075_22301756.jpgf0054075_22311566.jpg登山口近くまで下りてくると、沢沿いの遊歩道があります。この路を見学しながら下りることにしました。綺麗な滝がいっぱいありました。ものすご~く長い滑滝もあったし。なんだかここに来て、やっとビューポイントに出会ったような気分。ここには、ハイカーもいっぱい来ていました。
f0054075_22384028.jpgf0054075_2239944.jpg9時頃には下山して、お風呂に入ってから、猪苗代湖の方へ移動しつつ昼食、天鏡閣をみてから帰りましたが、その話は明日。
[PR]
by tom01h | 2009-07-26 22:44 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

安達太良山

温泉のあるくろがね小屋に泊まりに、安達太良山に行きました。天気予報も、朝の天気も悪いです。いろんな計画を考えつつ登山口まで行ったら、着いた頃には雨の心配はなくなりました。そんな訳で、今日のうちに登頂してから、くろがね小屋を目指します。全体の行程が短いので、ゴンドラしたの道を歩こうと思ったのが大間違い。登山道は、リフトの工事中の車が荒らし放題で、どろどろぐちゃぐちゃでした。雨もあがったばかりなので、泥沼の登山道を延々のぼります。しかも暑い、頭ボーッとしてくる。
ゴンドラの山頂駅から山頂までに路は、それなりに整備された登山道でした。しかも、だんだん晴れ間が見えてきます。暑くて、ちょっと辛いんだけどね。
f0054075_22111722.jpgf0054075_2211454.jpg
f0054075_2212238.jpgf0054075_22143645.jpg
山頂の休憩で、だいぶ気分もよくなって、小川なんかも見ながら小屋まで下ります。そして、小屋のおやじがやばい。年齢不詳で、おやじって呼んで良いかも分からないんだけど… お風呂は凄く気持ちよかったですよ。
先週までの寒かった登山から一転して、ものすごく暑い登山でした。この時期に1700じゃ、低すぎだね。
[PR]
by tom01h | 2009-07-25 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
DAレンズでも絞りの変えられるマイクロフォーサーズ-Kマウントアダプタが出ました。これを使うと、今もっているレンズを使って、マイクロフォーサーズで遊べますよ。それにしても高いですねぇ。
そおそお、今日、職場に解析用のペンが来ました。すぐにばらされちゃうんですが… なんとももったいない。
[PR]
by tom01h | 2009-07-24 21:02 | カメラ | Trackback | Comments(0)

マルクスは生きている

この本、難しくて、読み始めるとすぐに眠くなるのですが、眠いままに読み続けて、結構速く読んでしまいました。でも、眠いまま読んだので内容が… 著者の不破さんって、どこかで聞いたことある名だと思ったら、共産党の人ね。共産主義のリーダーは、頭良くないとだめってことかな?
社会主義の実現って、ずいぶん困難がありそうな感じに読めました。おろかなで欲深い人類には無理なんじゃないの?ソビエトの社会主義も、革命早々から駄目な方向に行っていたんですね。革命失敗にありがちな、革命仲間を全滅させて独裁政治へ(ソでは2代目がね)… その割には、うまく行っていた様にも見えますけどね。そもそもこの方向へ行ったのは、社会主義の実現に難しさを感じたからなんじゃねぇの?
資本主義が、利潤第一主義の資本の意思で生産が行われる事が問題ってのはなんとなく分ったけど、社会主義では、誰の意思で何を目的に生産が行われるのでしょうか?国家の指導ってのは、移行期のものなんですよね。社会とか民衆の意思?漠然としていて、ぜんぜん分らない。
f0054075_2010295.jpg

[PR]
by tom01h | 2009-07-23 20:11 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

FinePix F70EXR

F200EXRが欲しいと思いつつ、長いこと保留になっていたのですが、新機種が登場しました。センサは小さくなったので、下位機種の扱いなんだと思うけど、ズームがどーんと伸びて10倍です。こっちのほうが良いかしら?ボケの量をコントロールできるらしいけど、これってどこまでまじめに計算するんだろ?まっ、おもちゃ機能には期待してないけどね。
[PR]
by tom01h | 2009-07-22 18:16 | カメラ | Trackback | Comments(0)

googleマップの上限

雑多な趣味の軌跡で使っているgoogleマップのマイマップ機能ですが、ポイント数に上限があるみたいです。だいたい2000くらいのようですが、GPSを買い換えて、この上限にあたるようになりました。そのままでは、1枚に表示できない。そんなわけで、ポイントを間引いてくれるツールを捜索。trk2googlemapsってのが良さそうです。かなりの高機能で、使わない機能いっぱいですけどね。元はブログに張る地図を作成するソフトのようですが、ここのブログは出来ないこといっぱいあるので無理っぽいですよ。
[PR]
by tom01h | 2009-07-21 14:01 | Trackback | Comments(0)