<   2009年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Hugin

カメラじゃなくて、パノラマ合成ソフトなんですけどね。panorama toolsをエンジンとした、パノラマ合成ソフトがありました。このソフトがすごくって、重なりの部分から、レンズの周辺減光まで考えて合成してくれるらしい。露出のばらばらな写真も、もちろん合わせてくれます。入力画像に魚眼レンズも選べます。出力画像の射影の方法も選べます。いろいろ機能がありすぎて、使い方が良く分りません。
それよりも問題なのは、日本語フォルダに対応していないこと。写真の保管は、日本語名フォルダを使っているので、そのままでは無理。それどころか、テンポラリファイル置き場にユーザ名が含まれるので、ユーザ名が日本語だと動きません。
f0054075_17191483.jpgf0054075_17192393.jpg
[PR]
by tom01h | 2009-09-30 17:58 | カメラ | Trackback | Comments(0)

地ひらく

満州事変の首謀者と言われている、石原莞爾さんが主役の本です。開戦の経緯をよく分析していると思います。最近良く見るようになった(といわれている)、先の大戦は必然だった等の意見に対して、危険なナショナリズムだの、過去を反省しないだの言う人がいますが、果たしてそうなのでしょうか?あの戦争を、単に自国の欲望のためだけに起こした戦争だと思っていて、次に来るかもしれない戦雲を避けることが出来るのか。世界がエゴ丸出しになるほどの不況が来たら、みんなで飢え死にしますか?全否定で見ていては、あの戦争から何一つ学べないかと思います。
f0054075_2231627.jpg

[PR]
by tom01h | 2009-09-28 22:31 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

仙ノ倉岳

今日は写真がありません。なぜなら、今日もガスっていたから。念願の縦走路にやっと来れたけど、これはリベンジが必要なのかなぁ?でも、谷川って、いつ来てもこんなもんかなぁ?とりあえず、道迷いとかの心配は無さそうなので、気軽にリベンジ出来そうですけどね。
で、繰り返すけど、朝からガス&強風。寒いです。荷物は軽くなったけど、足取りはあまり軽くならずにとぼとぼ。仙ノ倉までいくと、超朝の早い日帰り登山の人に合いました。強風の中、湯を沸かしてラーメン食べてました。で、この先、続々と日帰りの人とすれ違います。展望も花も無いのに。展望が無いので、平元新道のコースから降りることにしました。と、木道上に、超巨大なナメクジ発見。ちょっと肌が硬そうだったけど、ナメクジだよね?角あったし。20cm以上はあったよ。でも、カメラを仕舞っちゃっていたので、写真は無いんです。
平標山の家でバスの時間を確認して、ちょっと余裕があるくらいに調整して時間をつぶしたあとに出発。今回は、全体的に歩くのがとっても遅くて、別にだらだらしたわけじゃないのに、コースタイムくらいしか出ません。ここでもやっぱり遅く、バスの時間にぎりぎり。まあ間に合ったので良いけどね。湯沢で風呂に入って、ぎりぎり混む前の高速で帰る事ができました。
[PR]
by tom01h | 2009-09-27 20:48 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

谷川岳

長年の念願叶って、谷川-平標の縦走に行きました。天気予報もよくって、期待が大きかったんだが…
越後湯沢に車を停めて、朝一の電車で土合、ロープウェイに乗り継いで、天神平まで行きます。ここで、だいたい7時半過ぎ。ものすご~いガスで何にも見えないのに、登山道は混んでました。とりあえず、肩の小屋まではノロノロ。ほとんどがハイキング装備なんだけど、こんな朝早くから何で?肩の小屋に着いてもガスなので、山頂へは行かずに銃走路に入ります。ここから先は、ほとんど人がいません。ガスでほとんど見えないけど、紅葉は綺麗でした。
f0054075_19321248.jpgf0054075_19323835.jpg
写真は、オジカ沢の頭非難小屋です。今日泊まった、越路非難小屋の写真は撮り忘れましたが、これよりちょっと大きめで、高床式の構造は同じです。湿気が入りにくくて良いのかな?
大障子非難小屋の水場で水を補給して、重たい荷物で越路非難小屋に向かいます。テント装備と同じくらいだと思うけど、なんだかとっても重くて疲れました。水場までは、80mくらい下ります。水量は豊富でした。
f0054075_19384018.jpgf0054075_1939583.jpg
2時頃には非難小屋についてだらだらしていたけど、我慢できずにすごく早い時間から晩御飯。もう人は来ないだろって時間まで待ってから、荷物を大きく広げて寝る準備、と言うか… 昼寝と言うか、そのまま朝まで寝ちゃいました。占有できるなら、非難小屋も快適です。
[PR]
by tom01h | 2009-09-26 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

一味唐辛子キットカット

白馬で買ったお土産ですが、なかなかの美味でした。定番になりそうです。
f0054075_20593269.jpg

[PR]
by tom01h | 2009-09-25 20:59 | Trackback | Comments(0)

五竜からの展望図

いつものごとく、山の名前です。カシミール3D便利です。
f0054075_1625977.jpg

f0054075_16533454.jpg
[PR]
by tom01h | 2009-09-23 16:25 | Trackback | Comments(0)

伊豆

いつも混んでる、近所のパスタ屋で早めの昼食。生パスタもちもちして美味しいです。で、覚悟をして帰路へ。いろいろと逃げ回りながら帰ったら、あまりひどい目には会わなかったよ。道に詳しいってのは良いですね。うらやましい。
[PR]
by tom01h | 2009-09-22 23:59 | 公園 | Trackback | Comments(0)

伊豆

バナナワニ園に行くはずだったんだがすごい混雑。反対車線は大渋滞なので、来た路をそのまま進んで、適当にお昼ご飯。中伊豆までぐるっとまわって帰りました。ぼちぼち渋滞、観光スポットはどこも激混み。こう混んでいては、な~んも出来ません。台風後の海はすごかったよ。
f0054075_15304387.jpg

[PR]
by tom01h | 2009-09-21 23:59 | 公園 | Trackback | Comments(0)

伊豆

2泊3日で伊豆に行きました。特にあても無く、いや、本当はバナナワニへ行くつもりで。混雑を避けて遅めの行動。だいたい良かったんだけど、ラスト1マイル、伊豆に着いてからがすごく混んでた。ボードゲームやりながら酒飲んで、早くに撃沈。眠い理由は、あまり無いはずなんだが…
[PR]
by tom01h | 2009-09-20 23:59 | 公園 | Trackback | Comments(0)

五竜岳

今日の展望は最高でした。五竜山頂からは360度の展望です。写真は360度じゃないよ、しかも、途中で露出が変わっちゃってゴメン。
f0054075_1531665.jpg
f0054075_21524153.jpgf0054075_2153768.jpg五竜の登りも、結構なハードコース。しかも、まだ寒いので、体の動きもいまいちなんです。でも、寒いのなんか気にしないで、山頂ではかなりのんびりしました。こんなに展望の良いことなんて、めったにありませんから。
f0054075_23445255.jpgf0054075_21591155.jpg
f0054075_22420100.jpgf0054075_2244593.jpgそして、遠見尾根はひたすら下るのみです。さすがに連休の初日、登ってくる人がいっぱいです。
ひたすら下って、テレキャビンの上まで来たけど、この時期のお花畑は駄目ですね。そして、期待していた巡回バスが、この時期にはもうないらしい。残念。仕方ないのでタクで戻って、温泉入って、渋滞のない高速で一気に帰宅。
全部運転してくれたり、付き合ってくれてアリガトね~。
[PR]
by tom01h | 2009-09-19 22:16 | 山歩き | Trackback | Comments(0)