<   2010年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大仏殿炎上

世間ではかなりの悪者扱いですが、この本の中では結構いい人です。生まれつきの悪者じゃ下克上は無理だろうから、長慶が生きている間は実際いい人なのかもしれないけど。でもこの本、長慶が死んでから後が、あまりにあっさりだったのが、ちょっと残念です。この先を書くと、悪役になっちゃうからかもしれないけど、良いも悪いも書いて欲しかったな、中国や、ハリウッドじゃないんだから。
f0054075_21464195.jpg

[PR]
by tom01h | 2010-04-30 22:31 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

鹿岳の帰り

f0054075_22392191.jpgf0054075_2240118.jpg車道に下りてきてから1時間超のつまらない歩きと思っていたのですが、そこには満開の春が待っていました。なかなかのいい風景です。実際、こんな所に住むには、いろいろと不便でしょうが、こんな風景に囲まれているのも羨ましいことですね。もうちょっと早い時期だと、桜もきれいだったでしょう。
f0054075_22412923.jpgf0054075_22421531.jpg
f0054075_2243992.jpgf0054075_22435170.jpgそして帰りの温泉は、清流荘に寄っていきました。日帰りでは、露天にしか入れないようです。アプローチの道が細くてすれ違えそうも無いのと、ボロッチイ設備のわりには高いんですが、なんだかのんびりした雰囲気と、お湯が気に入っちゃいました。でも小さいので、大勢で来ては駄目かな。
[PR]
by tom01h | 2010-04-26 19:24 | Trackback | Comments(0)

四又山・鹿岳

今シーズンは、動き出しがだいぶ遅れました。なので、準備運動にはだいぶ過激になっちゃうけど、暑くなると登れなくなる、西上州へ行く事にしました。
まだ体も出来ていないのに、いきなり四又山から鹿岳まで、ぐるっと全部行くことに。でも、いきなりの急登に、最初っから疲れます。しかも、道間違えてるし… この辺で、道間違えなかったことって無いんじゃないの?めげずに、がんばって四又山まで登ります。四又山の4つのピークに、それぞれ石像がいます。皆同じ方を向いている気がしますが、ちょっと離れているので、正確には分かりません。
f0054075_2132274.jpg
f0054075_2142994.jpgf0054075_215286.jpgf0054075_2154212.jpg
今日は天気が良く、展望にも恵まれました。しかも、暑つすぎずにいい感じ。ヤシオツツジが見ごろだったみたいです。左が妙義で、右が鹿岳です。木の枝が視界を邪魔するのが残念ですが、まあ、しょうがないですかね。
f0054075_21211150.jpgf0054075_21224725.jpg
f0054075_2124540.jpgf0054075_21272481.jpg鹿岳はきれいに道が付いていて、見た目ほど大変じゃないって話を良く聞きます。まぁ、確かに見た目ほどじゃないのかも知れないけど、結構おっかなかったですよ。それでも鹿岳は、人がいっぱいでしたけどね。
それぞれのピークにアップダウンはたくさんあったけど、最初以外は短くて、それほどきつい歩きではありませんでした。スリリングで展望も良く、石像もあったりして、なかなか面白い山でしたよ。
左下が一ノ岳から見た二ノ岳。右下は反対から見た二ノ岳です。
f0054075_21393847.jpgf0054075_2140357.jpg
f0054075_21534827.jpgf0054075_21545882.jpg二ノ岳から見た一ノ岳と、二ノ岳からの展望です。あんな山、どこから登ったのでしょうか?
で、下りてからの車道歩きでも、とってもいい景色が見れたので、また明日にでも紹介します。
[PR]
by tom01h | 2010-04-25 21:58 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

信長の忍び

昨日は定時に帰らなきゃいけない日だったので本屋に買出し。欲しかった本4冊のうち2冊だけ手に入りました。他は田舎じゃ買えないのかな?
で、4コマ漫画。一気に読んじゃいました。やっぱり面白い。
f0054075_2145765.jpg

[PR]
by tom01h | 2010-04-22 23:59 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

地ひらく

やっと読み終わりました。最近ちょっと忙しいのもあるけど、やっぱり分量が多いのと、内容が濃いので、読むのに時間がかかりました。そして、面白い本に当たると、その周辺にも興味がわくものですね。
明治と経済成長の高揚、昭和初期と現在の閉塞感、軍事と経済の違いはあるけど、似ているのかなぁ?西洋の仕組みの中で頑張ってみるけど、なんだか上手くいっていない。経済版大東亜共栄圏構想も上手くいかないし。日本が盟主になろうってのに無理があるのか?でも、中国もかつての面影ないし…
[PR]
by tom01h | 2010-04-21 20:07 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

夏山ウェア

いつもユニクロばっかりなので、色気を出してブランド品を買ってみました。ノースのパンツと、モンベルのシャツです。値段なりの良い物なのか、格好だけなのかは、今後試して見ます。
f0054075_0251375.jpg

[PR]
by tom01h | 2010-04-20 20:01 | グッズ | Trackback | Comments(0)

リラックマプレート

毎度のローソンのおまけです。パン買ってポイント集めてもらいました。最近は朝フレックスが事実上禁止になったので、朝ごはんはローソンのパンです。
f0054075_23554938.jpg

[PR]
by tom01h | 2010-04-19 23:56 | グッズ | Trackback | Comments(0)

冬じまい

水弾きの悪くなったスキーウェアにニクワックスをかけました。それと、スキー板にワックスをかけました。スタッドレスは、また別の日に…
f0054075_1740362.jpg

[PR]
by tom01h | 2010-04-18 17:40 | グッズ | Trackback | Comments(0)

谷川

だいぶ遅い雪の知らせを聞いて、谷川に行ってみることにしました。あわよくば、山頂も目指しちゃうつもり。朝の雨も、スキー場に付く頃にはあがりました。でも、他に登っている人がいません。雪の状態が良く無いみたい。いかにも雪崩れそうな感じ。で、登頂はやめて、尾根を滑り降りることにしました。
このコースにも、誰もいない。やっぱり状態良くないみたい。ちょっとしたトラバースで、すぐに雪崩を起こしちゃいます。そんな訳で、尾根から一歩もはずさずに降りました。すべりはそんなに面白くも無かったけど、なかなか貴重な体験が出来ました。
f0054075_19472884.jpg
昼には降りてきちゃったけど、ゲレンデ滑るのも面白くなさそうなので、さっさと帰宅しました。
[PR]
by tom01h | 2010-04-17 19:48 | スキー | Trackback | Comments(0)

蓮華温泉

雨です。まあ予報通りなんだけど、とっても残念です。歩くと暑いんですが、濡れてて寒いです。でも今日は天気のせいか、メンバーのせいか、いつもよりもいいペースなので、いやな感じの変な疲れが少ないです。どうも、ゆっくり過ぎる下りは駄目なんですよね。で、さっさと下山して、さっさと帰路に。今年の帰り道は桜が咲いていませんでした。
[PR]
by tom01h | 2010-04-11 23:59 | スキー | Trackback | Comments(0)