<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

天璋院 篤姫

再読です。なんか、同じ事をだらだら長くてすぐに飽きちゃいます。もっとチャチャッと進もうよ。
[PR]
by tom01h | 2011-10-24 22:58 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

甲府

天気予報悪かったので、のんびり甲府の温泉。武田神社もいっときました。七五三で混んでた。そうじゃない人もいっぱいいた。武田神社は、キャパ少ないくせに人いっぱいで大変でした。
f0054075_22535919.jpgf0054075_22541024.jpg
[PR]
by tom01h | 2011-10-23 23:59 | 公園 | Trackback | Comments(0)

アドエスもらった

とうの昔にWILLCOMから乗り換えた先輩に、使い古しのアドエスをもらいました。データ移し変えてそのまま使うことって出来るのかな?見た目はかなり綺麗になりますよ。
f0054075_18545544.jpg

[PR]
by tom01h | 2011-10-19 18:55 | Trackback | Comments(0)

パノラマ

更新が少ないのはやる気の問題なんだろうけど、更新が遅いのは面倒だからなんですよ。パノラマ合成。でも一度使い出すとやめられないのがパノラマ。HDRなんかとはまるで違う。でも面倒なんで、パノラマで撮れるカメラが欲しくなった。画質二の次。前からHX7Vが安くなったらとか思っていたんだけど、ソニーは360度パノラマじゃないんだよね。知らんうちにF600なんての出ていて、しかも端っこも繋がる360度パノラマに進化してた。でもフジはそもそもちゃんと繋がらなそうなんだよね。公式以外のサンプル見てると。HX7Vは末期みたいで安いしかってみるか?次期はソニーも360度って落ちかなぁ?
[PR]
by tom01h | 2011-10-18 21:18 | カメラ | Trackback | Comments(0)

キイロイトリスープマグ

ローソンでポイント集めてもらいました。
f0054075_20105393.jpg

[PR]
by tom01h | 2011-10-14 20:11 | グッズ | Trackback | Comments(0)

大天井・燕

朝起きるとすごい風です。こんな中テントの撤収が出来るか不安になりながら朝食。食べているうちに風が弱くなったのですが、後で聞いた話では、撤収中にテントを飛ばされた人がいたようです。
f0054075_19505740.jpgそして朝一番に大天井に登りました。今までに見えなかった展望が開けます。北は、鹿島槍や針の木、立山や剱まで確認できます。ここでもっとしっかり確認しておけばよかったんですけどね。この後ずっとみながら歩くのが鷲羽・水晶・野口五郎あたりなのですが、ここで全部見えるうちに確認しておかなかったので良く分かりませんでした。さらに分かりにくいのが、船窪乗越しが針の木の裾に一体化しちゃって見えないんですよ。あそこで稜線切れるはず無いのにと…
で、ちょっと期待の鎖ゾーン。と思ったら、超整備されているじゃないですか。やりすぎでしょ。これが表銀座クオリティかと唖然とさせられました。が、後のことですが、燕からの下山はもっとすごかったですよ。いくらなんでも過保護すぎます。
f0054075_2033650.jpgf0054075_2034550.jpg
行程短いし、地図を見つつ展望の山を確認しつつ行きます。北鎌尾根が格好良いですね。今日の主役な感じ。しばらくすると、特徴ある烏帽子が見えてきました。
f0054075_20103337.jpg
そんなこんなで燕山荘に到着。混んでいるので通過して山頂を目指します。
f0054075_2012147.jpg燕では展望来ました~。すごいです。風強くて寒かったのに、かなり長居しちゃいました。だって後は下るだけだし、バスの時間まではたっぷりあるし。去年歩いた船窪から水晶まで、今回歩いた蝶からここまで、槍穂・立山剱も全部見えます。そして、次々に人が来て大賑わいです。風強いので、みんなすぐにかえって行きましたが…
そして一気に下山。1000m下るくらいまでは調子良かったのですが、そこから先はちょっと疲れた。でも下山地には温泉が待っています。思ったほどの混雑も無く入浴。ここ、露天しかないんですね。3日目だし、洗わずには入る訳も行かなく寒い。時間あるしのんびり浸かって、それでも時間余ってのんびりバス待って、穂高からあずさで帰宅。やっぱり渋滞知らずは良いですねぇ。1人だったし、松本で座れました。このパターン良いかも。そして燕も気に入りました。
[PR]
by tom01h | 2011-10-10 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

常念岳

夜中、心配なくらいに風が強かったのですが、朝起きる頃には風がおさまっていました。5時起き6:40出発。最近は、テント場に取り残されることはありません。このルートは同じような展望写真ばっかりになるので朝日でも。
f0054075_23214341.jpg
そして朝日を浴びた槍穂に乗鞍、御嶽も見えているらしいです。前回はがれたソールを糊付けした靴は、やっぱり簡単にはがれました。買い換えるしかないようです。
f0054075_23235782.jpg
おさまったように思った風も、歩き出してみると結構強い。西の風なので尾根の西側を歩くと強風&日陰で寒く、東側は日向&無風で暖かい。なんとも服装に困る気候です。しかも新しいノースのTシャツ、速乾性悪いような気がしますよ。汗かくと濡れて寒い。で、寒い西側を歩くほうが辛いのですが、同じようなので写真は省きますが展望はすばらしい。そしてかわいい蝶槍です。分からんでしょうが、富士山も見えていたりします。
f0054075_23342284.jpg
f0054075_23364227.jpgそしてDP1sの電池が切れました。充電しとくの忘れてました。せっかくの展望ですがS95で。
常念までに道のりは、とってもたくさんの人でした。でも、常念、大天井の間は、意外に人が少ないんですね。この間、次第に大きくなっていく槍の景色を楽しむわけですが、まあずっと同じともいえる展望な訳でして。そして東鎌尾根への道が景色をさえぎります。超邪魔です。ってか、この道を歩くべきなのかなぁ?
今日はあまり疲れることなく大天井にたどり着きました。テント場も空いています。が、風が強い。テントが飛ばされそうで怖いです。まぁ、無事に張れて、今日もたっぷりお昼寝したら、夜眠れなくなりました。しかも風がビュービュー吹いてて怖いので、星でも見てみようって気になれません。でも南風に変わったせいか、あまり寒くならなかったのが救いです。
f0054075_03165.jpg

[PR]
by tom01h | 2011-10-09 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

蝶が岳

夜行バスで朝の6時に上高地に着くと、そこはもうすでに大賑わいでした。大変なひとだかりです。人ごみ嫌いなので、徳沢園までの2時間の道は、大急ぎで休みなし。何度みても(と言うほど来た事無いけど)明神は格好良いですね。登れないと言われるから、余計にそう見えるだけかもしれませんが…
f0054075_2214091.jpg
徳沢園からは、評判の悪い登り。確かに、気の根っ子多くて歩きにくいです。踏み跡がたくさんあって、どれが本当の道かもわかりにくいです。北アルプスでこんなに悩むなんて… しかも展望はありません。そしてとっても長くて疲れるんですが、写真も感動も無く蝶が岳へ。やはりここから見る槍穂の展望はすばらしいです。
f0054075_22192218.jpg
そして1時前にはテント場に到着。やっぱり夜行バスは十分に寝れないので、今日もお昼寝をします。今日も、これでもかって位寝ました。そして夜は、とっても風が強くて怖かったです。
[PR]
by tom01h | 2011-10-08 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

また登山バス

懲りずに夜行登山バスです。今回は上高地行き。本当は中房温泉行きを取りたかったのですが売り切れ。逆コースで行きます。って言うか、先々週も、本当はここ行きたかったんです。
[PR]
by tom01h | 2011-10-07 23:59 | Trackback | Comments(0)

ダウンパンツ

ついにダウンのパンツを手に入れました。キャラバンですが… 3連休は、これもってキャンプに行こうと思います。
f0054075_1951518.jpg

[PR]
by tom01h | 2011-10-01 19:05 | Trackback | Comments(0)