<   2012年 09月 ( 11 )   > この月の画像一覧

箱買い

してみた。今手を付けられないけど。
f0054075_23322940.jpg

[PR]
by tom01h | 2012-09-28 23:33 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

儒教とは何か

ちょっと前に読んでいた、仏教の2冊とまとめて買ったんだけど、2冊がてこずったので後回しになってました。まぁ、これも良く分からなかったけど、まぁ、面白かった。何度か読んでみれば分かるかな?
f0054075_23235729.jpg

[PR]
by tom01h | 2012-09-27 23:24 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

敗退

起きたら雨だし、どうしようか考えてたら2度寝したしで敗退しました。
[PR]
by tom01h | 2012-09-23 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

表銀座

連休とって北アルプスまで行ったのですが…
f0054075_22423757.jpg
雨で敗退してきました。でも今日(24日)は天気良かったねぇ。25日までの予定でした(i-i)
f0054075_2244984.jpgf0054075_22441948.jpg
初日は天気良かったんだけどね。
[PR]
by tom01h | 2012-09-22 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

地図

四国の地図やっと見っけた。あと、槍ヶ岳の地図更新。
f0054075_231099.jpg

[PR]
by tom01h | 2012-09-19 23:10 | Trackback | Comments(0)

シリーズ中国近現代史

4巻の社会主義への挑戦を再読してみた。朝鮮戦争の続きのつもりで。でもやっぱり、中国は良く分からんねぇ。最近のあれは、バブル崩壊って理解でOK?ところで5巻以降は出ないのかい?
[PR]
by tom01h | 2012-09-16 20:43 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)

てぬぐい

ミクリガ池温泉で買ったお土産。お気に入りの柄です。立山曼荼羅かな?
f0054075_20193326.jpg

[PR]
by tom01h | 2012-09-10 23:59 | Trackback | Comments(0)

アルペンルート

山小屋じゃないので朝は遅い。朝食前に、裏の展望台まで行っておこうと思ったのですが… 起きれませんでした。なので、チェックアウト後に、まずは展望台から。天気良いです。右奥は薬師だったはず。
f0054075_1942045.jpg
f0054075_1942929.jpgf0054075_1943625.jpg
んで、ここら辺がラムサール条約の本領発揮。混んでたけどやっぱり綺麗。室堂へ行く道に分かれると、人も減るし、景色はさらに綺麗になりました。まぁ、この先大変な道が控えていますが。f0054075_1962435.jpgf0054075_197237.jpg
f0054075_19121589.jpgf0054075_19123595.jpg道を分けてから少し行くと、一の谷へのすごい下りです。ここからしばらくは、お気楽ハイキング気分を忘れなくてはなりません。登山道としてみても、ちょっと厳し目な感じ?整備状況がちぐはぐで、ちょっと嫌な感じのところが手付かずだったりします。
f0054075_19165858.jpgf0054075_19173742.jpgそれに引き換え、過剰な整備も… って、そんなことはどうでも良くなってきた。暑い。急な登りだし、谷で風が通らないしで暑いです。
でも我慢して、一気に登りきるとまた、風の涼しい湿原に出ました。しばらくはまた、綺麗な湿原です。
この湿原、間が一の谷で分断されているのが惜しいですね。お気楽な格好の人とたまにすれ違うけど、あそこ通るつもりなのかなぁ?
しばらくすると天狗平へ。暑かったのでアイス食べたのですが、ここで結構待たされた。じっとしていたら結構寒くなってきました。しかも、思ったよりもずっと豪華なアイスが出てきました。食べ終わったらすぐに、室堂へ向けて出発。
f0054075_19302834.jpgf0054075_19305958.jpg
室堂まではあっという間。そして、やっぱり人だかり。またしてもみくりが池温泉に寄ってから帰りました。
f0054075_1933755.jpg

[PR]
by tom01h | 2012-09-09 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)

アルペンルート

山じゃないけど、アルペンルートを歩いてみることにした。
f0054075_1753021.jpgf0054075_17531033.jpgでも、ケーブルカーは乗ります。材木坂は急なのぼりで大変そうだし。
で、最初のうちはそこらへんの森を歩いている感じ。もちろん、木が大きくて立派なのはそこら辺とは違うけど。まあとにかく、最初の登りさえケーブル使っちゃえば、後はとにかく長いけど、お気楽お散歩な感じです。
f0054075_1803175.jpgf0054075_1805128.jpg最初に道路を渡る場所から上は木道になります。何で?って気がしたけど、この先ずっと、ほとんど木道でした。途中の看板によると、高原バスが通る以前の旧道を復元したそうです。でも、ほとんど誰も通らないんですかね?苔むしていました。まあ下のほうは、湿原でもないし途中のバス停も無いので、ここを歩いてみようって気にはなかなかならないでしょうね。
f0054075_186376.jpgf0054075_1865181.jpg
途中、所々で称名滝が見えます。でも遠いし上の方しか見えません。後もうちょっと、大日の上のほうが晴れてくれたらなぁって気もします。
とにかく歩きやすい木道を、ひたすら延々と行きます。すごく丁寧に整備されているわりには、ほとんど誰も通っていない感じがかわいそうですが。整備が良いからか、そもそもコースタイムがあれなのか、かなり時間を短縮しています。
f0054075_1817669.jpg
f0054075_1823275.jpgf0054075_18235151.jpg上のほうに来ると湿原でした。有名?ろくに調べずに来たんだが… 綺麗だけど、先週の尾瀬とかぶります。
で、ここまで来ると、バス停もちょくちょく有るせいもあって、歩く人も増えてきます。そういえば、ラムサール条約が云々書いてありましたね。
人が増えてくると、どこにでも座って休む訳行かないし、だいぶ疲れてきているのに… 休憩ポイントすくねぇ。まぁ、それぞれ短いコースだからか?
f0054075_1828198.jpg
あまりに早く着いちゃいそうなので、松尾峠のほうにも行ってみました。が、やめておけば良かった。草ボウボウでした。途中までは綺麗な湿原なんですけどね。
天気が悪くなってきたので急いで本日の宿、国民宿舎展望荘へ。早すぎてチェックインできませんでしたが、疲れてたしロビーでうだうだしました。部屋もお風呂も食事も、値段を考えなければ良い宿でした。値段は、場所柄しょうがないと思いますけどね。その証拠に、こんな変な時期じゃないと、なかなか部屋取れないみたいだし。
f0054075_18364344.jpgf0054075_1836528.jpg
せっかくのアルペンルート上の宿ですが、あまり部屋からも出ずにごろごろしてました。
[PR]
by tom01h | 2012-09-08 23:59 | 山歩き | Trackback | Comments(0)
やっとよみ終わりました。結構根つめて読んだつもりだけど、分量がとても多いので、さすがに時間がかかりました。この本、訳が悪いのは上巻の時に言った通りだけど、内容もいまいちです。間違った歴史認識を正すための本だったのかな?松本清張”北一輝論”みたいに。執拗に個人攻撃をする様が似ているのですが、こっちはそれが何人分も続きます。それが上巻。で、下巻になると、とっても細かい戦闘の描写に代わります。どっちもだらだらと長過ぎるように感じます。
f0054075_228696.jpg

[PR]
by tom01h | 2012-09-05 22:14 | 本・映画など | Trackback | Comments(0)